沖縄名物「豆腐よう」ダイエット効果&おすすめアレンジ料理!

 

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『豆腐よう』についてご紹介いたします(*^^*)

 

画像はウィキペディアより引用させて頂きました

 

 

 

◎豆腐ようについて

 

「豆腐ようってなに?」とご存知ない方もいらっしゃると思うので、まずは豆腐ようについてご紹介します。

 

沖縄ではメジャー食品の豆腐ようは・・・

 

島豆腐

 

泡盛

 

紅麹

 

米麹

 

を使用し島豆腐を泡盛・紅麹や米麹に長期間漬け発酵させた食品です。

 

島豆腐は一般的なお豆腐「もめん豆腐」よりも硬い特徴があります。

 

味付けは商品や各家庭によって違い「しょっぱいものから甘いもの」まで風味はさまざまです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎豆腐ようの栄養成分について

 

それでは、豆腐ようの栄養成分を見ていきましょう。

 

豆腐ようの栄養成分は・・・

 

たんぱく質

 

ビタミンK

 

ビタミンE

 

マンガン

 

鉄分

 

モリブデン

 

上記が代表的な栄養成分です。

 

 

豆腐ようのカロリーは・・・

 

豆腐ようカロリー:100g/189kcal 1切れ19kcal

 

低カロリーで高たんぱく質な「豆腐よう」はビタミンやミネラルも豊富に摂取できます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎豆腐ようダイエット効果について

 

低カロリーでヘルシーな「豆腐よう」ですが、どんなダイエット効果があるのか気になりますよね!

 

豆腐ようのダイエット効果はこちら!

 

 

脂肪や体脂肪を減らす

 

 

コレステロールや中性脂肪を下げる

 

 

植物性たんぱく質で筋肉強化

 

 

新陳代謝アップ

 

 

お通じ改善

 

 

貧血予防

 

 

豆腐ようの栄養成分から上記のダイエット効果に期待できます。

 

 

発酵食品の「豆腐よう」は上記のダイエット効果以外にも「美肌効果やアンチエイジング」にも効果的です。

 

 

ダイエッターにも嬉しい効果が期待できる「豆腐ようの食べ方」についてここからご紹介します!

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎豆腐ようおすすめアレンジ料理

 

豆腐ようは発酵食品や漬け系食品が好きな方はそのまま食べてもOK!ですがさまざまな料理にもアレンジできます。

 

今回は「豆腐よう」簡単アレンジ料理2品をご紹介します!

 

 

パスタソース

豆腐ようをペーストまたは軽くつぶして、お好みでガーリックや唐辛子でアクセントつけるだけで豆腐ようアレンジパスタソースの出来上がり!

 

 

 

豆腐ようディップソース

豆腐ようをつぶして「オリーブオイル・お酢またはレモン」などと混ぜて野菜ステックやパンにつけて食べられるアレンジ方法です。お豆腐なのでヘルシーなディップソースとして大活躍!

 

 

ヘルシーで低カロリーな「豆腐ようアレンジ料理」はとっても簡単なので、是非お試しください✩

 

 

最後に「豆腐よう」には泡盛(アルコール)成分も含まれているのでご注意ください。

 

 

 

 

 

◎まとめ

豆腐ようについてのまとめ✩

 

1.豆腐ようは沖縄メジャー食品で島豆腐を「泡盛・紅麹・米麹」に長期間漬けた発酵食品

2.主成分は「植物性たんぱく質・ビタミン・ミネラル」が豊富に含まれ1切れあたり19kcal

3.ダイエット効果は「脂肪や体脂肪減らす・コレステロールや中性脂肪を下げる・筋肉強化や新陳代謝アップ・お通じや貧血を予防改善」

4.豆腐ようアレンジ料理「パスタソース・豆腐ようディップソース」でヘルシー料理に大変身!

それでは、今回のご紹介は以上です✩

最後まで読んでいただきありがとうございました。