ケンタッキーはオリジナルチキンがおすすめ!カロリー&糖質量

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『ケンタッキーのカロリー』についてご紹介致します(*^^*)

 

 

 

◎ケンタッキーオリジナルチキンについて

 

「ダイエット中にケンタッキー食べたいけどカロリーが気になる!」気になりますよね~

 

今回は、ケンタッキーの「カロリーや糖質量」などダイエッターが気になるポイント!についてリサーチしてみました。

 

そう言えば・・・ケンタッキーのオリジナルチキンって部位によってもカロリーが違いますよね~

 

気になるポイントなので、早速「部位カロリー比較」してみましょう!

 

・オリジナルチキン ドラム 約122kcal

 

・オリジナルチキン リブ  約272kcal

 

・オリジナルチキン サイ  約240kacl

 

 

同じオリジナルチキンでも可食部の少ない「ドラム」が一番低カロリーでした。

 

 

ちなみに

オリジナルチキン 1ピース237kcal

とHPでは表記されていますが、部位によってカロリーが変動するので、ダイエッターには注意が必要ですね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎オリジナルチキンは低糖質!?

 

オリジナルチキンは部位によって、高カロリーなので注意が必要ですが、鶏肉なので低糖質&高たんぱく質=ダイエット中に食べてもOK!食品になります。

 

 

オリジナルチキン たんぱく質18.3g  炭水化物7.9g 糖質量7.6g

 

 

カリッとジューシーに揚げているチキンなのに・・・糖質量の低さにビックリ!です

 

ダイエット中に「オリジナルチキンがOK」な理由は

 

低炭水化物

 

低糖質

 

たんぱく質が豊富

 

ダイエットをしていても”たんぱく質は筋肉を作ったり脂肪を燃やすために必要な成分”になります。

 

揚げているけど衣が薄い

 

食べごたえがあり腹持ちが良い

 

 

上記の理由を見ていると「ダイエット中だからこそ食べる!オリジナルチキン」なんて思いますよね✩

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎骨なしケンタッキーカロリー&成分

 

オリジナルチキンの他にもダイエット中に食べてもOK商品が他にもあります。

 

カーネルクリスピー 130kcal   たんぱく質9.5g 炭水化物6.9g 糖質量約6.8g

 

骨なしケンタッキー 204kcal     たんぱく質15.7g 炭水化物11.0g 糖質量約11g

 

骨なしケンタッキー旨塩 141kcal  たんぱく質15.5g 炭水化物6.5g 糖質量約6.5g

 

 

オリジナルチキンが苦手という方には、上記の商品がおすすめですが「骨なしケンタッキー」は炭水化物の量が少しアップしてしまいます。

ですが、1日のトータル糖質量を考えても許容範囲なので食べても大丈夫です。

 

 

 

「チキンを食べるときはコールスローが欠かせない!」って方もいると思いますがコールスローのカロリーは

 

コールスローS 96kcal たんぱく質1.0g 炭水化物6.0g 糖質量4.9g

 

 

マヨネーズを使用しているのでダイエット中にはあまりオススメできないですが、どうしても食べたい場合はSサイズで止めておきましょうね。

 

テイクアウトの場合はサラダやスープはご自身で用意する方がヘルシーでおすすめです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎ケンタッキーメニューについて

 

今回のご紹介内容になかったメニュー

 

・サンド系

・ツイスター

・ポテト

・ビスケット

 

バンズなどの炭水化物や糖質量が高くなるのでご紹介には至りませんでした。

チキンが低糖質だからといって上記の商品も一緒に食べてしまうのは、同じダイエッターとしてもオススメできません。

 

 

サンド系のみを注文するとしたら・・・

 

モーニングセット チキンフェィレサンドライト

355kcal たんぱく質 13,4g 炭水化物30.7g

 

野菜たっぷりツイスター ペッパーマヨ

 340kcal たんぱく質13.2g 炭水化物32.1g

 

野菜たっぷりツイスター てりやき

 361kcal たんぱく質13.5g 炭水化物35.6g

 

 

上記3種類がチキンや野菜が入っているのでおすすめになります。

 

オリジナルチキンもいくら低糖質とは言えダイエット中なので、頻繁に食べるのは避けましょう!

 

◎まとめ

ケンタッキーについてのまとめ✩

 

1.オリジナルチキンの部位で一番低カロリーな部位はドラム1ピース122kcal

2.オリジナルチキンの糖質量は約7.6g

3.ダイエット中もOKな理由:低炭水化物・低糖質・たんぱく質が豊富で腹持ち良い

4.ヘルシーなサラダやスープは用意してチキンのみをテイクアウトするのがおすすめです

5.チキンや野菜が入っているサンド系のみならダイエット中でもOK!おすすめは3種類

 

 

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。