柔道はシェイプアップに効果的!?想像を超える運動量にも注目!

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『柔道』についてご紹介致します(*^^*)

礼に始まり礼に終わる

 

◎柔道とは?

 

世界的に有名な競技「柔道」ですが、実際どんな競技なのか今回は改めて調べてみました。

 

 

〈柔道について〉

柔道は明治15年頃に「嘉納治五郎さん」という方が柔術修行の末様々な流派を研究融合し現在に至る「柔道」という技術体系を創案創始されました。

 

 

その技術体系は「古武道の柔術」から用いられたとも言われていますが、柔道の主な技は

 

投げ技

固め技

当身技

 

という3つの技法を主体とし、現在では世界オリンピック種目としても有名な競技ですが

 

 

柔道の本来の目的は

心身の鍛錬を元に自他共栄、精力善用を育み常に重んじる

というのが基本理念になります。

 

「勝ち負け」にこだわることは邪念と言われ、技術以上に精神性も鍛えることが重要になっています。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎歴史ある柔道を習うには

 

長い歴史があり理念性もしっかりしている柔道ですが、「ダイエット目的で習っていいの?」

と不安になる方もいらっしゃると思いますが、

 

健康維持

ダイエット

体力作り

強くなりたい

 

純粋に「柔道を習いたい」など、はじめるきっかけは「人それぞれで良い」とされている道場がほとんどです。

 

 

 

その中でも「取り組むことや学ぶことは柔道の理念を元に」という考え方なので、「行ってみるとお仲間がたくさんいる!」なんてことも多いようなので、ダイエットやシェイプアップ目的でも安心して習うことができます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎柔道運動量はどのくらい?

 

それでは、みなさんも気になっていると思いますが「柔道ってどのくらいハードなの?」

柔道の運動量などもご紹介します。

 

 

〈柔道の運動量〉

まず、柔道を習い始めてもすぐに技を教えてもらえるわけではありません。

 

筋力トレーニングを中心としたメニュー

 

を行いながら基礎体力を作っていきます。

 

 

筋力トレーニングは

腹筋

 

背筋

 

スクワット

 

腕立て伏せ

 

ダンベルを用いて部分的に鍛える

 

など基礎筋力を作り、持久力を維持できる体作りからはじまります。

 

 

 

 

 

〈柔道の初心者稽古内容〉

トレーニング前後に必ず「礼法」を行なう

 

 

柔軟体操やストレッチ   

練習前には怪我防止のためにも柔軟やストレッチを行う

 

 

ランニングまたはダッシュ 

基礎体力アップや持久力維持のため心拍数をあげ体への負担強化

 

 

 

筋力トレーニング     

足腰をしっかり固めることで身体バランスの安定を図る

 

 

基本動作        

基本的な柔道の手や足の構えを習う

 

 

受身         

正しい受身練習から怪我を避けるためにも反復練習で行う

 

 

対人練習

事前に技を取り決め投げる・投げられるなど技のチェックや乱取りと言われる実践稽古を行う。

 

 

寝技練習  

抑え締め関節技など受身を習い、返し技のあとに寝技稽古を行う

 

 

 

稽古は1時間30分から2時間が目安になります。

 

平均月謝は4000円~1万円と道場により異なりますが大人は1万円が平均金額です。

 

 

 

〈消費エネルギーランキング〉

ちなみに柔道は

運動消費エネルギーランキング10位

 

1時間行った場合の消費カロリー 346kcal(女性の場合)

 

 

堂々のトップ10入り!柔道のハードワークを物語っていますね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎柔道ダイエット効果

 

相当ハードワークな柔道ですが、気になるダイエット効果はどうなんだろう!ということでこちらも調べてみました。

 

 

〈柔道ダイエット効果〉

ダイエットと言っても体重減量よりも

体脂肪が減少する

 

体の引き締め効果

 

太りにくい体質作り

 

筋力や基礎体力アップ

 

 

などシェイプアップ効果が高いように感じました。

筋トレやハードワーク稽古で筋肉がつくので「体重がガクッ」と減ることはありませんが、健康的な運動や稽古として取り入れたい方には柔道はおすすめです!

 

 

 

イマイチまだ「柔道のイメージが沸かない」という方に受け売りではありますが・・・こちらの漫画を読んでみてはいかかでしょうか?

 

 

JJM 女子柔道物語』 恵本裕子さんという方が原作担当で、実際に恵本さんは1996年アトランタオリンピック柔道女子61kg級で金メダリストであり、その恵本さんの柔道人生をリアルに描いた漫画なんです!

 

 

小林まことさんが「柔道物語」以来25年ぶりに描くということで話題を呼んでいますが、数ヶ月前に「アメトーーク!」でもこちらの漫画が紹介されたようなので「読んでる!」って方もいらっしゃると思います。

 

 

改めて「柔道のイメージをもっと沸かせたい」「柔道に興味がある」という方は漫画から読みはじめてみるのも良いと思います。

 

 

 

 

◎まとめ

柔道についてのまとめ✩

 

1.柔道の基本理念は「心身の鍛錬を元に自他共栄、精力善用を育み常に重んじる」

2.柔道をはじめるきっかけはダイエット目的でも快く受け入れてくれる道場が多い

3.柔道の技のみならず筋トレや基礎体力作りから行うので初心者でも安心して学べる

4.柔道は運動消費カロリーランキング堂々の10位!

 

5.柔道のダイエット効果:体脂肪減少・体の引き締め・太りにくい体質作り・筋力基礎体力アップに高い効果がある

6.”JJM 女子柔道物語”リアルな世界観が描かれているので、稽古のイメージも湧きやすくおすすめの漫画になります

 

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。