干し芋のgi値は高いの?低インシュリンダイエット的にどう?

日本のお菓子の中でも人気のある干し芋。

 

干し芋ももちろんそうですが、

和菓子はお茶に合っておいしいんですよね。

私もよく干し芋は食べます。

 

そんな干し芋、低インシュリンダイエットに使えるって話を知っていますか。

 

今回は、干し芋のダイエット法や糖質、

カロリーなどについて詳しく解説していきますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

干し芋のカロリーと糖質が気になる!

干し芋は甘い食品なので、

やはりカロリーと糖質は気にしてしまいますよね。

 

干し芋はカロリーが大体100g当たり300kcal、糖質が66gです。

意外と高いですよね。

 

干し芋はダイエットに使えるという話がありますが、

基本的には高カロリーの食べ物なんです。

 

ですので、ダイエットの効果があるといって

たくさん食べると太ってしまう原因にもなりかねません。

 

私も実際、ダイエットをしようと思って

干し芋を毎日食べていた時期がありましたが、

食べ過ぎて逆に太ってしまった経験があります。

 

その時は、さすがに干し芋はダイエットに使えないかとあきらめたくらいです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

干し芋って炭水化物的に見てどうなの?

干し芋は一般的な炭水化物、パンやごはんに比べ、

カロリーも糖質も上回っています。

 

これではパンやごはんを干し芋に置き換えても

痩せないことになってしまいます。

 

ですが、干し芋が優れているのはそこではないんです。

干し芋はgi値というものがパンやごはんよりも低いんです。

 

これが低いことによって何が起きるかというと、

血糖値が上がりにくくなっているんです。

 

糖質をしっかりとっているのに血糖値が上がらないので

太りにくい食べ物になっているんです。

 

なので、干し芋は糖質制限ダイエットは向きませんが、

低インシュリンダイエットに適した食べ物なんです。

 

これによって糖質やカロリーの見た目ほど太りにくく、

食物繊維を多く含んでいることから腹持ちもいい。

 

そしてビタミンB群が豊富で脂肪燃焼を助ける効果も併せ持っています。

 

これによって干し芋はほかの炭水化物とは違い

ダイエットの効果を持っているというわけです。

 

もちろん食べ過ぎはいけませんが、

毎回の食事での食べる量を調整すれば、

確実にダイエットすることができます。

 

干し芋を有効活用してダイエットに成功していきましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

干し芋は糖質やカロリーだけ見ると太りやすい食べ物です。

ですが、低giの食べ物なので体は太りにくいという不思議な食べ物です。

 

その食べ応えや豊富な栄養素をたくさん摂取して

おいしく痩せちゃいましょう。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼こちらの記事もおすすめ!▽▼▽▼▽▼▽▼

干し芋のカロリー糖質量、白米やパンとの比較

干し芋のダイエットへのメリット

干し芋に含まれる嬉しいダイエット成分美容成分

効果的な食べ方も紹介しています♪

GI値&食物繊維に期待!干し芋ダイエット!