黒糖で痩せる♪黒糖ダイエットの方法!今すぐ簡単に出来ちゃう!

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『黒糖ダイエット』についてご紹介致します(*^^*)

 

◎黒糖の成分について

 

まずは、黒糖の気になる成分を調べてみました✩

 

黒糖の主原料

 

サトウキビ

 

になります。

 

 

黒糖の精製方法

 

サトウキビを絞りその絞り汁を

加熱し水分を飛ばし濃縮し精製する

 

こちらの工程で出来上がったものを

黒糖」と呼びます。

 

加工物を含まない

自然の甘みやコクが生まれる理由は

黒糖を作る精製方法にありました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎黒糖の効能

 

自然の甘みやコクを持つ黒糖ですが、

「どんな効能があるの?」と思いますよね~

効能についてもご紹介していきます。

 

 

〈黒糖の効能〉

ミネラル類が豊富

(カリウム・マグネシウム・カルシウム)

主原料のサトウキビに含まれる

栄養成分を引き継ぐ黒糖は、

ミネラル成分が豊富に含まれています。

ダイエット中にも

欠かせないミネラル類は

「脂肪燃焼・基礎代謝・エネルギー代謝」に作用します。

 

 

 

ラフィノース善玉菌で腸内環境が整う

黒糖には「ラフィノース善玉菌」という

天然のオリゴ糖のひとつが含まれています

腸内の善玉菌を増やす働きでお通じのお悩みも改善!

 

免疫を高める作用もあるので、

皮膚疾患や肝機能の改善にも効果が期待できます。

 

もう旬から外れてしまいますが、

トウモロコシなどもラフィノースが

含まれているので、知らない間にお通じが

改善した場合はこちらの成分のおかげかもしれないです!

 

 

 

 

ダイエット中のイライラ・疲労回復に効果

黒砂糖に含まれる「ブドウ糖」は

短時間で消化吸収されますが、

脳へのエネルギー源として効率的に

働きかけてくれる「優秀なブドウ糖」になります。

ダイエット中に甘い物を控えると

起こりがちなイライラや運動・

トレーニング中の持久力をあげ

疲労回復などの効果も期待できます。

 

 

 

コレステロールの上昇を抑える効果 (フェニルグルコシド)

黒糖は糖としての役割を果たしながら

糖の吸収を抑える」成分も含まれているため

コレステロールの上昇を抑え肥満予防にも効果的です

 

 

スポンサードリンク

 

◎黒糖ダイエットの方法

 

黒糖の効能の見ていくと

「甘味なのでダイエット中でも

安心して食べられる!」と思いましたよね~

それでは、黒糖ダイエットの

方法を見ていきましょう。

 

 

黒糖ダイエットの方法

 

甘い物が食べたい時に黒糖をそのまま食べる

 

調味料のお砂糖を黒糖にかえる

 

黒糖を使用したお菓子作り・黒糖使用のお菓子を食べる

 

飲み物に使う砂糖を黒糖にする

 

 

黒糖ダイエットと言っても、

普段のダイエット生活に黒糖を追加する

だけなので気軽で簡単にはじめられます

 

 

他のお砂糖を使用している方は

黒糖にかえてみる、

 

甘い物が食べたい時には

黒糖をそのまま食べたり

黒糖使用のお菓子を食べるなど

食生活に黒糖を取り入れるだけでOK!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎黒糖のポイントと注意点

黒糖も食べ過ぎると

太る原因になってしまうので、

注意点をいくつかご紹介しておきますね!

 

黒糖は1日40gまで

 

黒糖10g 約39kcal

 

体に優しく良い効果はあっても、

低カロリーなお砂糖と

いうわけではありませんので

「ついうっかり使いすぎ、

食べ過ぎる」と

せっかくのダイエットが

残念な形になってしまいます。

 

 

 

加工黒糖より天然黒糖を選ぶ

「加工黒糖」という商品も販売されていますが、

こちらの商品はサトウキビを主原料とした

黒糖も含みつつ他の砂糖や成分が

一緒に含まれているので

天然黒糖ではありません。

 

天然黒糖よりも

比較的に買い求めやすい価格で

決して加工黒糖が

良くないという訳ではありませんが、

ダイエットを意識した場合は

「天然黒糖」をおすすめしたいです。

 

◎まとめ

黒糖ダイエットについてのまとめ✩

 

1.黒糖の主原料は「サトウキビ」絞り汁を蒸発させ精製したもの

2.ミネラル類が豊富で脂肪燃焼・基礎代謝・エネルギー代謝に作用します

3.ラフィノース善玉菌天然のオリゴ糖で善玉菌を増やしお通じ改善の効果に期待

4.黒砂糖に含まれる優秀なブドウ糖でダイエット中のイライラを改善・運動やトレーニングの肉体疲労にも効果的

5.糖の吸収を抑える働きやコレステロールの上昇を抑えるため肥満予防にも効果的

6.黒糖ダイエットは1日40gまでの黒糖を上手に活用する(他の砂糖のかわり・おやつにそのまま食べる・黒糖を使用したお菓子にするなど)

7.加工黒糖より天然黒糖がおすすめです

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。