白鶴酒造「サケパック糖質ゼロ」で嗜む!日本酒のダイエット効果とは?

 

みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『白鶴酒造』についてご紹介いたします(*^^*)

 

 

 

◎白鶴酒造の製品について

 

白鶴酒造というと日本酒のイメージが強いですが、日本酒以外にもさまざまな商品展開を繰り広げています。

 

〈白鶴酒造の製品とは?〉

 

白鶴酒造のラインアップはこちら

 

・日本酒

 

・梅酒/リキュール

 

・焼酎

 

・ワイン

 

・あまざけ

 

・料理酒/みりん

 

さらに化粧品までも販売しています。

 

日本酒だけにとどまらず、ワインや化粧品まで充実したラインアップで、女性の心も掴む覇気に富んだメーカーです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎白鶴サケパック糖質ゼロでダイエット中も安心!

 

「ダイエット中でもたまには日本酒を嗜みたい・・・」

 

というダイエッターもいらっしゃいますよね。

 

 

〈白鶴・サケパック糖質ゼロの特徴について〉

 

白鶴から発売されているサケパック糖質ゼロは、清酒本来の深い旨みを感じられる糖質ゼロの商品です。

 

主な特徴は・・・

 

・白鶴オリジナル高発酵性酵母技術により糖質0を実現

 

・麹四段製法により麹の旨みを逃さず清酒の味わいそのまま

 

・ミネラルが豊富な六甲の自然水を使用

 

上記3つの特徴を兼ね備えたサケパック糖質ゼロは・・・

 

100mlあたり:76kcal

 

脂質・炭水化物・糖質ゼロでアルコール度数は13度以上14度未満です。

 

日本酒の平均カロリーは100mlあた約109kcalなので、一般的な日本酒よりもローカロリーで、味わえる日本酒好きダイエッターにイチオシの商品です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎日本酒のダイエット効果について

 

それでは、日本酒のダイエット効果についてご紹介します。

 

〈日本酒のダイエット効果とは?〉

 

糖質を控えた日本酒は脂肪になりにくい!

糖質ゼロの日本酒は、通常の日本酒と比べて体内に余分な糖を溜め込まず、脂肪になりにくい特徴があります。

アルコールに含まれるカロリーは、素早く消費されるため、食事やおつまみを控えて飲酒する場合は、ダイエットにさほど影響を与えません。

 

 

脂肪を分解・排出する!

日本酒に含まれるアミノ酸が、脂肪分解酵素に働きかける作用で余分な脂肪の分解・排出を促します

 

 

熱燗で代謝アップ!

アルコールを飲むと血液循環が良くなり、体が温まります。とくに日本酒を熱燗で飲むことで、代謝を高める効果に期待できます。

 

 

日本酒には上記3つのダイエット効果が期待できますが、ダイエット中は糖質ゼロの日本酒を選び、おつまみや食事はローカロリーまたはセーブするように心がけましょう。

 

ダイエット中もたまには気晴らしが必要ですよね。

サケパック糖質ゼロで嗜む程度に、愉快なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎まとめ

白鶴酒造についてのまとめ✩

 

1.白鶴酒造「サケパック糖質ゼロ」は糖質ゼロの清酒「100mlあたり:76kcal」ダイエッターにイチオシの商品です

2.糖質ゼロ日本酒のダイエット効果は「余分な糖を溜め込まない・カロリーを素早く消費・脂肪を分解/排出する・代謝アップ」

3.日本酒を選ぶなら糖質ゼロタイプがオススメ!代謝が高まる熱燗で飲みましょう

4.飲酒時のおつまみや食事はローカロリーorセーブ!飲みすぎず嗜む程度で愉しみましょう

 

 

それでは、今回のご紹介は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。