ロウリュでさっぱり健康なスリム美人になろう

こんにちは、ujinonというものです。

よろしくお願いします。

 

あなたは「ロウリュ」という言葉を知っていますか?

ロウリュ【Löyly】

という言葉はそこまで有名ではないですが、サウナの一種ときけばなんとなくイメージはできるかと思います。

しかし、しっかりとしたイメージには繋がりにくいかと思いますので、今回はこのロウリュが、どのようなものなのか調べて参りました。

どうぞご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

ロウリュとは

ロウリュとは、フィンランド由来のサウナの入浴方法です。

個室内で熱したサウナストーンと呼ばれる石に水をかけて水蒸気を発生させます。

そうすることにより体感温度を上げて発汗作用を促進させる効果があります

 

このときにサウナストーンにかけられる水にはアロマオイルなどをくわえるパターンもあります

 

日本では2000年代に、大阪のサウナ施設をはじめ普及が広がっていきました。

 

ロウリュのほか、日本では熱波と称することもあります

今までの日本のサウナは90〜100°Cほどの高温低湿のドライサウナというものが中心的でした

しかし、ロウリュは80°C以下の中温高湿です

そのため、ドライサウナによる息苦しさや、肌の痛みを軽減させてくれます。

 

日本では、うちわやタオルであおいで熱風を個人にあてたりします。

しかし、これはファンランドではされておらず、ゆっくりと静かに入るそうです。

 

タオルであおいだりするのはドイツで客向けに考えられたものがきっかけとされています

 

スポンサードリンク

 

ロウリュによる効果

血行促進

血流がよくなることで、酸素が体内に行き届き、新陳代謝が活性化されます。

 

さらに、血行促進により、日頃の疲労を回復させてくれます

そのほか、冷え症の改善にもよいとされています。

 

それだけでなく、血行の流れがよくなることで、脂肪燃焼もしやすい体へとなって行きます

運動したあとにロウリュへ通うなどすると、ダイエット効果も通常より期待できるかと思います。

 

発汗作用

汗をかくことにより、疲労物質など有害物質を体外に出してくれます

そのうえ、体内からきれいになることで、免疫力があがるそうです

これにより、風邪予防や、アレルギー症状を抑えるなど、健康関連でも期待できるかと思います

 

ストレス解消

ストーンからでる高温の水蒸気によって全身の皮膚を刺激され、中枢神経の興奮が高まります。

その結果、神経による身体機能から調整されストレスが減少することにつながるとされています。

 

スポンサードリンク

 

サウナでの注意

からだの調子が優れないときや、お酒を大量に飲んでいるときは体調に悪影響を及ぼす可能性がありますので、サウナには入らないようにしましょう。

それと、水分補給はかかさないようにしましょう。大量に汗をかくため水分が体内から抜け、脱水症状を起こす可能性があります。

この際も、ビールを呑んだりしてさっぱりさせようとするかたもいますが、さきほどいったように、アルコールで酔っている状態は危険です。

そのうえ、利尿作用があるため、ビールなどのお酒は水分補給には向きません。

水やスポーツドリンクなどをのむようにしましょう。

 

まとめ

ロウリュは水蒸気をつかって体感温度をあげ発汗作用促進させるサウナの一種

・血行促進やストレス解消など、あらゆる効果をもたらしてくれる

・水分補給はかかさず、体調に異変を感じたらサウナには入らないよう

 

ロウリュは日本には2000年代と、温泉の歴史にしては最近普及してきたものとわかりました。

多数の効果があるのはわかりましたので、今後にはもっと知名度が上がるかもしれませんね。

最近は都内などにも少しずつ普及してきているのでぜひ興味のあるかたは探してみてください!

ご閲覧ありがとうございました!