ミスターイトウのお菓子は、カロリー計算しやすい

こんにちは2児の姉妹子育て中のanzuloveです。

 

 

ミスターイトウといえば、甘いクッキーのイメージがあります。

自分へのご褒美でよく買って食べますがやはり甘いお菓子なのでダイエットは、

太らないか気になります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ダイエット中のお菓子は厳禁?

お菓子=太ると考えている方はたくさんいるとおもいます。

なのでダイエット中にお菓子を食べるなんて考えれないと言う方も大勢いるかとおもいます。

ですが食べ方によっては、息抜きになるんです。

以外にダイエットで成功している方は、お菓子を食べているんですよ。

 

 

ダイエット中のお菓子のカロリー


ダイエット中には、一日200キロカロリーを目安に食べるといいです。

おやつを食べた方が痩せるというのを聞いてから我慢をしなくなりました。

このカロリーさえ守れば我慢しなくていいんです。

逆に栄養バランスの偏りを間食で補うこともできます。

すぐ、疲れたりする方もダイエット中だからといって食べないのではなく

カロリーを守ることで食べても大丈夫なんです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

食べる時間にも注意

脂肪を溜め込む時間帯に食べると当たり前ですが太ります。

なので、太りにくい10時~3時の間に食べるといいです。


太りやすい時間帯は22時以降なので、

この時間は避けてください。

 

ミスターイトウの商品のカロリー

ミスターイトウは1981年発売のロングセラーの商品です。

私の好きなミスターイトウのお菓子のカロリーを調べてみました。

王道

・チョコチップクッキー[15枚入]

1パック5枚あたり307キロカロリー

◎ダイエット中は、2枚半がおススメ!

 

・バタークッキー[15枚入]

1パック5枚あたり275キロカロリー

◎ダイエット中は、3枚がおススメ!

 

 

・バターサブレ[18枚入]

1パック6枚あたり278キロカロリー

◎ダイエット中は3枚がおススメ!

 

 

・10枚チョコチップクッキー

1枚あたり48キロカロリー

◎ダイエット中は3枚がおススメ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

食べる前に飲み物を飲んでおきましょう


食べる前になにかを飲んで食べるのと飲んでから食べるのでは血糖値の下がりすぎによるどかぐいを防ぐことができます。

特にオススメは

ブラックコーヒー、ストレートティー、日本茶です。これらを食事のまえや間食のまえにのみましょう。

なぜかというと食事の30分まえに500mlとると胃酸が薄まり薄まることで食欲も抑えれるんです。

 

 

まとめ

ミスターイトウのクッキーは小分けになっているので、

余っても次の日にまわすことができます。

食べていい枚数もわかりやすいので、オススメです。

 

他の方法だとグラムではかったりと、

正直めんどうくさかったので

わたしには向いていませんでした。

 

 

カロリーさえ守れば食べれるので、

ダイエット中でもストレスがたまらなくていいですよ。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。