この春から始めたい!朝活でカラダも心もキレイになろう

こんにちは!kaettyです♪

SNSではここ数年「朝活」を目的とするコミュニティーが増えていたりカフェやヨガスタジオ・ジムなども早朝オープンするところが増えています

一日はたった24時間しかありません。
そんな貴重な時間の使い方を見直し、体も心も盛り立てようと老若男女問わずブームになっている朝活。

ですが、意味を持たずに朝なんとなく早起きしてみたりウォーキングしてみたり・・・ということではもったいないですよね。
朝活がなぜ美容やダイエットに良いとされているのか、より効果を感じるにはどのように行ったら良いのか、を今日はお話ししたいと思います。

スポンサードリンク

◎なぜ朝が良いの?

なんとなく早起きって体に良さそうだから、朝って気持ちがいいからという理由で朝活を始めようと思っていませんか?
朝が美容やダイエットに良いとされているのにはきちんとした理由があるんですよ。

眠りから目覚める朝は交感神経が一日の中で最も働いている時間
この時間は血流の動きも良く、ダイエット目的の運動に最も適しているといわれているのです。

逆に夜に運動をしてしまうと交感神経が優位になりすぎて眠りを浅くしてしまったり、寝つきが悪くなり睡眠の質を下げてしまうことで、痩せにくい身体にする原因となってしまいます。

また、朝に活動し日光を浴びるとホルモンの動きが活発になることや、痩せやすい体質を作ること研究結果で夜型の人の方が肥満傾向にあることも発表されており、いかに朝がキレイをつくる時間帯なのかがわかりますね。

スポンサードリンク

◎明日から始められる朝活方法

ライフスタイルにもよりますし、慣れてきたらもう少し時間を使えると思いますが、まずは目覚ましを30分早くセットすることから始めましょう。
それ以上早いと朝早く起きる事が苦痛になり、朝活を楽しめません。

また、それより短いとバタバタしてしまってせっかくの朝を気持ちよく過ごせないことも。
少しの余裕がストレスを開放し、心も身体もリフレッシュしてくれますよ。

そして目が覚めたらカーテンを開け、朝の光をしっかり浴びましょう。
私はこの時間に歯磨きをして身体を目覚めさせています。

そしてコップ1杯の水を飲みます
水は冷えすぎているものではなく、常温か白湯を。
身体を冷やし過ぎてしまうと代謝を下げてしまう原因になってしまいます。

この後の時間は軽いウォーキング自宅でできるヨガストレッチがオススメです。
ちなみに私はロープを使った簡単なストレッチを毎日しています。
先ほども朝が血流の良くなる時間だというお話をしましたが、そんな朝にストレッチを続け、身体の伸びを感じていったことでむくみにくい体質になった気がします。

実際に、私は前日飲み過ぎや食べ過ぎることがあると翌朝必ず顔がむくむのですが、朝時間を使いストレッチしてあげると顔周りがすっきりするんですよ。
顔やデコルテに通っているリンパのつまりもとれ、即効性があるので、むくみ体質ならぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

◎朝活を始めて変わったこと

むくみにくくなった以外にも嬉しいことがあります。
それは朝活のために無意識に夜更かしが減ったことです。

朝早く起きるために寝る、というよりは自然に身体が「夜に休む」ような動きに変わり、布団に入るとすぐぐっすり眠れ、寝つきがよくなりました。
早く寝ることができ、夜更かしが無くなると夜食や間食とも無縁になり、3食規則正しい食生活になるので朝起きることも楽しみになりましたね。

それに朝ダラダラ、ではなくしっかり活動し目覚めた状態で出勤したり仕事をすると集中力も上がります。
ストレスが軽減されるので、お肌への悪影響も減り、美容面でも良さを感じることが増えましたよ。

まとめ
・朝は交感神経の働きが良くダイエットや美容に最適な時間
・血流の動きが良い朝に身体を動かすことでダイエット効果アップ
・朝の光を浴びることでホルモンの動きが上がり、痩せやすい体質になる
・朝活は夜の睡眠の質を上げる効果もあり、日中の集中力も上がる

早起きが苦手だなぁというあなたも、2~3日続けてみてください。
日中の過ごしやすさを感じていくと思いますし、朝に身体を目覚めさすことが楽しいと思えるようになると思います。

この春に新しいことを始めたいと思っているあなた、「朝活」で決まりですね。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました♪