玉ねぎ氷の効果って?コレステロールや血圧が気になる人の救世主!?

 

 

日々の料理の中で常に活躍しているといっていい玉ねぎ、今日の食事にも出てきた方も少なくないと思います。

 

 

その玉ねぎには玉ねぎ氷という活用法があるんです。

 

 

玉ねぎ氷にすることで、血圧やコレステロールといった生活習慣病の原因を改善していくことができるんです。

 

 

ですが、意外と玉ねぎ氷を知らないという方もいるので、今回は玉ねぎ氷について紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

玉ねぎ氷の効果って?口コミでチェックしてみよう!

 

 

玉ねぎ氷には具体的にどんな効果があるのか。

 

 

様々な口コミをもとに効果を

 

紹介していきたいと思います。

 

 

まず大きな効果の一つとして

 

血流の流れを調整してくれる効果があります。

 

 

玉ねぎは血液をサラサラにする効果があり、

 

血圧の上昇を防ぐことができるんです。

 

 

高血圧の人がまず最初に取りたい野菜でもありますね。

 

 

また、血液がサラサラになることで

 

体の血液の巡りがよくなり、冷え性や代謝にも

 

いい効果をもたらしてくれます。

 

 

冷たいものを食べて冷え性が治るなんて不思議な感じもしますが、それだけ玉ねぎの効果が優秀ということです。

 

 

他にはコレステロールを下げる効果もあります。

 

 

玉ねぎにはケルセチンという成分があり、

 

これは腸の中でコレステロールを

 

抑制してくれる働きをしてくれます。

 

外食でお肉を食べる際に付け合わせで

 

玉ねぎがある場合がありますが、

 

これは理にかなっていて、油の摂りすぎで

 

コレステロールが上がらない働きをしてくれるんです。

 

 

また、このケルセチンという成分は

 

抗酸化作用も持っており、体の内部の酸化を

 

抑制してくれるので、体の老化を防ぐ効果もあります。

 

 

これだけの効果がある玉ねぎを

 

簡単に摂取できるようになる玉ねぎ氷は

 

とても便利だということがわかりますね。

 

スポンサードリンク

 

玉ねぎ氷の作り方を知りたい!かんたんレシピと食べ方!

 

 

ここまで聞くと玉ねぎ氷を

 

実際に作ってみたいところです。

 

 

ではどうやって作るのかというととても簡単です。

 

 

まずはヘタを切り落として

 

皮をむいた玉ねぎを用意します。

 

 

これを電子レンジで温めて柔らかくしたのち、

 

ミキサーにかけて細かくします。

 

 

ここに水を足して凍らせるだけです。

 

 

要は玉ねぎの液体を使った氷を作るだけなんです。

 

 

ですのでどの家庭でも作れる簡単なものになります。

 

 

あとは様々な料理に入れるだけです。

 

 

例えば味噌汁を冷や汁にして飲みたい場合に

 

氷は玉ねぎ氷を使ったりなど、氷なので

 

使い方はたくさんあります。

 

 

自分の好きな料理に混ぜてみると

 

好みの使い方が見つかるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

 

玉ねぎは体にいい成分が多く、それを氷にすることで気軽に摂取することができます。

 

 

食感が嫌いという方もこれなら気にすることなく

 

食べることができますし、なにより気づかないうちに食べられます。

 

 

玉ねぎでコレステロール値を下げたり

 

血圧を下げた方はぜひ試してみてください。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。