体型カバーで安心!水着の可愛いデザイン選び

こんにちは!kaettyです♪

初夏になると毎シーズン新作デザインの水着が話題になりますよね。
そんな中、可愛いデザインや流行りは気になるものの、体型が気になって新しい水着を着る勇気がない・・・という人も少なくないと思います。

ですが、時代によるトレンドの変化とともに変わっているのは体型も同じです。
同じ身長・体重でも体のラインが変わっていることに気づいていますか?

また、体型カバーばかり気にして「隠す」ことを重要視しすぎてしまい、見た目の可愛さがなくなってしまうのも悲しいですよね。

今日は体型の気になる部分を上手にカバーしながら見た目の可愛さもキープできる水着選びについてアドバイスしていきたいと思います。

スポンサードリンク

●まずは自分の体型をきちんと知ろう

毎日お風呂に入るときなど、裸になって全身鏡で自分の体型をチェックしていますか?
体重計には毎日乗っていても数字以上に変化があるのは見た目、特に脂肪がつきやすい部分です。

前後だけでなく横向きになってチェックすると体の厚みを確認できたりお尻の上がり具合がわかったりするので、まずはいろんな角度からチェックしてみてください。
そういえばここのたるみ具合が気になる・・・こんなところに脂肪ついてたっけ・・・?など知らず知らずのうちに気になる部分も出てきていると思います。

逆にダイエットを頑張っている人は、体重計の数字では見えない変化にも気がつくと思います。
ここは引き締まってきたので露出できる!とか、ここをもう少し鍛えればこんな水着が似合いそうだな、など、自信のある部分も含めてしっかりと自分の今の体型を見つめ直す時間を作りましょう。

私は最近、下着屋さんで久しぶりにサイジングし新しい下着を新調したのですが、自分が認識していたサイズと現在の自分のサイズが2サイズ変化していてびっくりしました。
自分ではわかりにくい部分は下着屋さんや水着屋さんでプロに見てもらうのも良いでしょう。

スポンサードリンク

●気になる部分は上手にカバー

コンプレックスのある部分はできるだけ見せたくない、カバーしたいですよね。

例えば胸に悩みがある人、まずは胸が小さくて悩んでいる人は、フリルのあるデザインや胸元中央に大きいリボンがあるなどボリュームアップにみえるデザインがおすすめです。
また、ワイヤー入りの水着を選び脇肉部分を寄せれば、胸は大きく、その周りはすっきり見せることができるのでメリハリのある体型に見せることができます。

胸が大きいお悩みの人は、ワイヤーの無いホルターネックのもので上手にカバーしましょう。
首周りやホルター部分にデザインのあるものを選べば見られている目線も高くなり、胸が気になりません。

ウエストが気になる人タンキニのように胸元から長めのデザインになっているものおなか周りが気になる人ハイウエストのボトムを選ぶと上手にカバーしてくれます。

ウエスト・おなか周りを出したくなくてワンピースタイプのように完全に隠れているデザインを選んでしまい、隠しすぎるとかえって寸胴にみえてしまい見た目もぼんやりしてしまうので注意が必要です。

欧米ではワンピースタイプもブームになり、最近は日本でも再注目されていますが、ワンピースタイプを選ぶならストラップ部分や高い位置にデザインがあり、すらっと見えるものにしましょう。

おしり周りや太腿部分のカバーにはショートパンツタイプやパレオ付きのボトムを選ぶと良いでしょう。
白・黒のようなシンプルな色味はかえって体型を目立たせてしまうので、柄ものや寒色系カラーがおすすめです。

スポンサードリンク

●トレンドも上手に知るには

30代になると水着を着る機会自体が激減してトレンドがわからない、ママになって露出が高い水着が切れなくなったなどのお悩みもあると思います。
そういった場合は水着通販サイトなどで、トレンドやデザインをチェックして自分の体型にイメージしてみるのも良いですね。

ビキニと一言で言っても三角・ワイヤー・バンドゥ・ホルターなど、形別で選ぶこともできますしパレオやショートパンツを買い足せば気になる部分を上手にカバーすることもできます

私はあえてモデルさんが着ているのを見ることで、この部分が目立つなぁなど客観的にデザインと体型のバランスを考えて自分の水着選びに活かしたりしていますよ。

まとめ

・水着のトレンドも変化しているが自分の体型も変化している
・水着選びの前に全身鏡で自分の体型をチェック
・隠す+他の部分を目立たせる、が上手な体型カバーのコツ
・客観的に水着を見ることは自分の水着選びにも活かされる

自分の体型を良く知ることで、カバーする部分と可愛く出す部分でメリハリをつけることが賢い水着選びのポイントです。

水着を着ることを避けていた・・・なんて人もこれで迷わず可愛い水着選びができますね。
海やプールのお誘いも怖くありません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました♪

投稿者: kaetty

大学卒業後~数年前までアパレル・美容用品の販売に携わっておりました。 店長・エリアマネージャーを経験し、販促業務として新作商品やコーディネートを紹介するブログを毎日執筆した事もあり、 自分の言葉で伝えるという事を得意としています。 現在は整骨院で勤務しており、ストレッチやEMSなども取り入れている為、ダイエットとは切っても切れない生活をしています。 新しい情報を調べ、自分のダイエットや美容に取り入れて実践する事も好きなので、これまでの体験なども交えながら読者様に 毎日楽しく読んでもらえるような記事づくりを目指していきたいと思っています。

コメントを残す