簡単に作れる酢大豆でじっくり痩せる!?酢大豆ダイエットとは!


みなさん、こんにちはPisces12です♪

今回は『酢大豆』についてご紹介致します(*^^*)

◎酢大豆について

 

「酢大豆ってどんな食べ物?」とはじめて聞いた方は疑問に思いますよね!

 

 

酢大豆は「乾燥大豆や煎り大豆」をお好みのお酢に漬けたシンプルでとっても簡単な食品です!

 

 

常備菜にもおすすめの「酢大豆」ですが、健康にも良いお酢と、大豆タンパク質を含む大豆を合わせるとどんな効果があるのか・・・気になりますよね~

 

 

酢大豆はポイントさえ抑えていれば、ある程度アレンジ可能な食品で、ダイエットにも効果的!なので今回は酢大豆のダイエット効果や作り方について詳しくご紹介していきます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎酢大豆のダイエット効果について

 

お酢や大豆はダイエット中に出番の多い食品でもありますが、この2つを組み合わせる「酢大豆」にはどんなダイエット効果が秘められているんでしょうか。

 

酢大豆・ダイエット効果

 

お酢のダイエット効果

 

お酢に含まれる酢酸やアミノ酸やクエン酸成分が

 

コレステロール値を下げる

 

内臓脂肪を減らす

 

糖や脂質の分解を高める

 

脂肪燃焼を促す

 

などのダイエット効果があります。

 

 

 

大豆のダイエット効果

 

大豆サポニンの働きが脂肪の貯蓄を防ぐ

 

食物繊維が豊富

 

腸内環境のデトックスに効果的

 

満腹感が得られる

 

大豆は100g451kcalと低カロリー食品ではありませんが、植物性タンパク質を多く含み、大豆に含まれる脂質は体に良い脂肪酸も含まれているので、食べ過ぎなければダイエット中でも積極的に摂りたい食品になります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎酢大豆でダイエット!

 

お酢や大豆の秘めたダイエット効果がみえてきたところで、「酢大豆ダイエットの方法が知りたい!」ですよね~

 

それでは、酢大豆ダイエットの方法についてご紹介していきます。

 

 

酢大豆・ダイエット方法

 

1日10粒を目安に酢大豆を食べる

 

食中や食事の最後に食べる

 

酢大豆を使用したアレンジ料理を食べる

 

おやつ変わりに食べる

 

 

 

 

酢大豆の注意点

 

酢大豆ダイエット簡単な方法なので「今すぐにでもはじめたい!」と思いますが、注意点も見ておきましょう。

 

空腹時に食べない

空腹時に食べると、食道や胃が痛くなることがあるので、食中か食後に食べるようにしましょう。食前にお酢の香りで食欲が増す場合もあるので、食べるタイミングで食卓に出しましょう!

 

 

食べ過ぎに注意

酢の物が好きな方や、飽きる自信のない方は少し多めに食べても良いのですが、長く続けるのも酢大豆ダイエットの大事なポイントになるので、1日10粒で抑えておきましょう。

 

 

酢大豆のダイエット期間は個人差もありますが・・・

 

最低でも2週間~数ヶ月

 

続けることで、2~3kgの減量や体質改善に変化を感じられるようです。

 

 

長期間続けることで効果を感じるダイエット方法なので、気長に続ける気持ちが最大のポイントになります。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◎酢大豆の作り方について

 

それでは、酢大豆の作り方をご紹介していきます!

 

〈用意するもの〉

密閉保存容器

瓶がオススメになります。使用する前に煮沸消毒して使用しましょう!

 

お酢

米酢・玄米酢・黒酢など天然嬢造のお酢がオススメですが、お好みのお酢でもOK!

 

大豆

国産大豆の使用がおすすめですが、お好みの大豆でOK!

 

甘味料

甘味が欲しい方はカロリーオフの甘味料や少量のはちみつもOK!

 

 

〈作り方〉

・大豆の水分をしっかり拭き取るまたは大豆を炒る

大豆の匂いが気になる方は大豆が茶色になるまで煎る方法がオススメです!

 

・密閉保存容器に大豆を入れる

煎った場合は粗熱をとってから入れましょう!

 

・大豆がひたひたに浸かる量のお酢を入れる

甘味料が必要な方はここで一緒に入れましょう!

 

冷蔵庫で保存

 

・1~2日目で大豆が酢を含みふっくらしてきます

酢より大豆が出ている場合はお酢を継ぎ足します

 

大豆が酢を含まなくなるまで7日~10日お酢の継ぎ足しを繰り返したら出来上がり!

 

10日目あたりで大豆が柔らかくなってれば食べごろ!酢大豆ダイエットスタートです!

 

 

基本的には冷蔵庫保存になり、最長保存期間は1ヵ月程度が目安になります。

日数が経つと風味や酢がキツく感じる場合もあるので、食べきる量で作ることをオススメします。

 

 

 

 

 

◎まとめ

酢大豆についてのまとめ✩

 

1.酢大豆は大豆をお酢に漬け込んだダイエット効果に期待出来る食品

2.お酢と大豆のダイエット効果は糖や脂質の分解を高め余分な脂肪の貯蓄を防ぎます

3.1日に10粒を目安に食中・食事の最後やおやつの代わりに食べましょう

4.空腹時や食事前はお酢の酸で食道や胃を刺激する場合があるので避けましょう

5.漬け込んだ酢大豆は7~10日目から食べられます。冷蔵保存で保存期間は最長1ヵ月までになります

 

それでは、今回のご紹介は以上になります✩

最後まで読んで頂きありがとうございました。


投稿者: Pisces12

はじめまして。 ダイエットをしてきた経験から、 ダイエットの辛さ、体重が減る嬉しさや、体重維持の 難しさなどを身をもって実感して来ました。 現在は18時以降食べないダイエットを実践中です。 そんな自分の経験を活かして、ダイエットに関する 事を記事に書いていこうと思います。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す