白湯でダイエット! 電気ポットなら保温もできて簡単おすすめ!

 

 

白湯を使ったダイエットは、芸能人を始め、

 

実践している方が多いです。

 

 

やってみたいという方とともに、白湯を飲んだだけで、ダイエットが

 

本当にできるの、と疑問に思っている方も多いと思います。

 

 

そもそも白湯とは、沸騰したお湯を一度冷ましたもののことで、

 

だいたい50度くらいのものをいい、沸騰したお湯を飲むもの

 

ではなく、勘違いしている方も多いので、注意してください。

 

 

そして、白湯には明確なダイエット効果があります。

 

 

白湯を飲むことによって体が温まり、基礎代謝を上げ、

 

それにより脂肪燃焼しやすい体を作ることができます。

 

 

また、消費カロリーをあげる効果もあるので、ダイエットには

 

とても効果的です。

 

 

一度冷まさなければいけないので、電子ポットの保温機能を

 

使えば、ある程度の温度を保ってくれるため、いつでも飲める

 

状態にしてくれます。

 

 

白湯ダイエットをしたい方は、電子ポットを上手に使えば、

 

楽にダイエットができますので活用してみてください。

 

 

スポンサードリンク

 

白湯ダイエットの注意点! 下痢は飲みすぎのサイン!適量を守って!

 

 

白湯ダイエットは、いってみればお湯を飲んでいるだけですので、

 

いくら飲んでも大丈夫と思われがちですが、飲みすぎると下痢を

 

してしまうこともあります。

 

 

下痢をしてしまったら、飲みすぎた、あるいは内臓に負担を

 

かけすぎたのだと思って、量を減らした方がいいです。

 

 

また、飲みすぎてもいないのに、下痢をしてしまうこともあります。

 

 

これは、白湯ダイエット特有のデトックスの効果で、

 

食生活が乱れている人に、起こる可能性があります。

 

 

飲みすぎではないのに、下痢という方は、デトックスしている最中

 

かもしれないので、少し様子を見てもいいかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

白湯ダイエットの救世主! ポットがなければ
電子レンジで時短!

 

 

最近では、ポットを持っていない、一人暮らしの方も

 

珍しくないと思います。

 

 

そんな方でも、簡単に白湯ダイエットをするには、電子レンジ

 

上手に使えば、できてしまいます。

 

 

耐熱のマグカップに、飲みたい分量を入れて、電子レンジで

 

1分半くらい温めることで、白湯の完成です。

 

 

ポットや薬缶で沸かすよりも早く、自分が飲みたい分だけ

 

温めることができるのも便利です。

 

 

もちろん、ケトルなどで白湯を作ってもいいので、自分の家にある

 

加熱機器を上手に使って、白湯を作るのがいいと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

 

 

白湯ダイエットは、身体を内側から健康にしてくれますし、

 

簡単に、誰でも脂肪燃焼をすることができます。

 

 

水と、ポットや電子レンジがあれば、すぐにでもできるので、

 

ダイエットと思わずに、健康のために始めてみても

 

いいかもしれません。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。