冬太りは何キロまでOK?冬に太ってしまう原因と痩せる方法!

こんにちは、シカサンと申します。
よろしくお願いします。

冬は外出する頻度が減ってついつい食べてしまいます。
ですがある程度は太ることも
しょうがない時期でもあります。

美味しいものがたくさんある季節でもありますし
体質的な問題もあるんです。

ある統計では冬太りの時に2から3キロほど太る人が
一番多いようです。

ですので、これくらいに抑えておけば
基準値になりますので問題ないです。

ですが、これ以上体重が増えてしまうと
本格的に痩せる活動をしなくてはなりません。

ですので、今回は冬に太ってしまう原因と
痩せる方法について紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

冬太りで5キロも増えたらやばすぎる!冬太りの原因とは!?

先ほどは2から3キロ言いましたが、
5キロも太ってしまったなんて人も少なくありません。

もちろんそうなったら痩せるために
運動などをしなくてはいけないですが、
そもそもなぜ冬太りは起こるのでしょうか。

一番の原因はやはり食べ過ぎにあります。

クリスマスやお正月といった時期は寒いため
外出が減るのに対して行事が複数あり、
そこでたくさん食べてしまう方が多いです。

そしてこれに付随して、冬を乗り越えるために
体がエネルギーを蓄えようする性質があるんです。

その二つの影響から体はいつも以上に
太ってしまう冬太りになってしまうんです。

 

スポンサードリンク

 

冬太りから痩せるにはどうしたらいい?お手軽ダイエット法10選!

ジョギングなどの有酸素運動
定番の方法でありながら健康を保つためにも
活躍するのでお勧めです。
引きこもりがちの生活を解消させる効果もあるので
燃焼以上に冬太りに効果があります。
筋トレ
運動が好きな方は家の中でできる筋トレを行うことで
脂肪を燃焼させることも可能です。

早寝
夜遅くまで起きていると食欲が上がるホルモンが
出てしまうので、お腹がすいたと感じる前に
寝ることが大切です。

低カロリーな食事
毎日の食生活を低カロリーなものにすることで
摂取するカロリーを抑えられます。

体を温める
体が温まると体全体が活発に動けるようになり、
筋肉の運動量も上がったりと自然と
基礎代謝が上がるので脂肪燃焼に役立ちます。

食べたカロリーをメモする
自分が毎日摂取したカロリーをメモし、
一日の摂取カロリーの上限を決めておくことで
数字で自分の生活をコントロールすることができます。

ラジオ体操
夜に運動するよりも朝に運動したほうが
脂肪は燃焼されやすいため、毎日決まった時間に
ラジオ体操をするだけでも効果があります。

半身浴
体を効率的に温めることができ、基礎代謝を
上げることができます。

お菓子をいつもより控える
いつもと同じ量でも季節がら太ってしまうため、
ほかの季節よりも量を抑えることが大切。

白湯
体に刺激をもたらすことなく温めることができ、
基礎代謝をあげることができます。

このように簡単な方法からマニアックな方法まで
色々あるので自分に合ったものを実践してみてください。

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

冬太りというのはある程度は
仕方のないものだという認識で大丈夫だと思います。

季節がら外食が増えますし体質は変わるので
自分ではどうしようもない点もたくさんあります。

ですが、生活の中で改善できる点もたくさんありますので毎日の生活に取り入れて冬太りと
上手に付き合ってみてください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。