カプサイシンダイエットの効果! 発汗を促し新陳代謝がよくなる!?


 

 

 

唐辛子の入った料理は、体が温まって

 

汗をかくのは常識です。

 

 

この発汗する効果が、ダイエットにも効果があると

 

知っていましたか。

 

 

唐辛子に入っているカプサイシンという成分が、

 

この効果を生み出しているのですが、

 

これをうまく使うことで脂肪も燃焼できます。

 

 

そこで、今回はカプサイシンを使ったダイエットについて、

 

紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

カプサイシンでダイエット! 最適な食材は
キムチ!?

 

 

カプサイシンで痩せたいと思っても、

 

唐辛子をたくさん料理に採用するのは、

 

難しいのが本音のところだと思います。

 

もちろん、辛いのが好きな方や、

 

辛くても全然平気な方であれば問題ないと思いますが、

 

そうではない方も多いです。

 

 

食べやすい程度の唐辛子の使用量で、

 

日常的に食べられる料理

 

カプサイシンダイエットには不可欠です。

 

 

そこで白羽の矢が立つのがキムチです。

 

 

四川料理など、辛すぎる料理を毎日食べるのが

 

苦痛ですから、これくらいの手ごろな辛さで

 

毎日食べられるものがいいと思います。

 

 

これであれば、白いご飯がある食事であれば、

 

問題なくおかずとして入れることができますし、

 

アレンジもしやすいです。

 

 

キムチカプサイシンダイエットをするのであれば、

 

まず毎日の食事のどこかに、必ずキムチが入るのが

 

望ましいです。

 

 

継続して摂取していかないと、ダイエット効果が得られない

 

ので、これは一番大切といっても過言ではありません。

 

 

次に、もっとダイエット効果を望みたいと挑戦する方は、

 

キムチ置き換えダイエットをやってみても

 

いいかもしれません。

 

 

1日3食のどれかを、キムチだけにしてみるのです。

 

 

これをすることによって、

 

毎日の摂取カロリーを落とすことができると同時に、

 

一品キムチを変える以上の、キムチを摂取することが

 

できますので、確実にダイエット効果が望めます。

 

 

もちろん、これは必ずやる必要がありませんので、

 

やりたいという方だけでいいと思います。

 

 

ダイエットは継続が大切なので、

 

続けられる範囲でやっていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

カプサイシンダイエッは、トウガラシによる
脂肪燃焼!

 

 

カプサイシン唐辛子に多く含まれている成分ですが、

 

いったいこれは、どういうメカニズムで脂肪を燃焼して

 

くれるのでしょうか。

 

 

カプサイシンアドレナリンの分泌を促進してくれるので、

 

体全体が活性化し、発汗と体温上昇の働きがあります。

 

 

これによって、体の代謝が上がって、

 

脂肪分解の動きが始まるという仕組みになります。

 

 

カプサイシンを摂取することで、運動していなくても

 

運動した時と同等の効果が得られるといわれていますが、

 

 

カプサイシンは脂肪の分解を助けてくれるだけですので、

 

脂肪自体はまだ体の中にあります。

 

 

この脂肪を燃焼させるためには、運動をすることが

 

大切です。

 

 

運動をしなくても、脂肪を分解するまでの働きは

 

カプサイシンがしてくれますが、それ以降は

 

自分で燃焼する活動をしなくてはいけないことを、

 

忘れてはいけません。

 

 

カプサイシンの助けを使うのはいいことだと思いますが、

 

これだけに頼らず、定期的な有酸素運動も心がけましょう。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

 

ダイエットの効果がある食品を使う場合、どうしても

 

そればかりに頼ってしまいがちですが、

 

運動をすることが一番の脂肪燃焼の秘訣です。

 

 

規則正しい食生活を意識しつつ、

 

カプサイシンと有酸素運動の併用で、

 

効率よく脂肪を燃焼させていきましょう。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 


投稿者: shika-san

シカサンと申します。 ジャンルを問わず、いろいろなことを調べたり ものを書いたりすることを得意としています。 独自の視点で情報をお届けします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す