デルモンテのトマト飲料で体の中からダイエット!

こんにちは。

ぽぽと申します。

 

 

トマトがダイエットにとてもいい野菜だということは広く知られていますよね。

しかし毎日トマトを食べるのは大変

 

そこでオススメなのがケチャップで有名なデルモンテのトマト飲料。

トマトの高いダイエット効果を効率よく取り入れられる商品をご紹介します!

 

 

スポンサードリンク

 

トマトは最強ダイエットフード

トマトを食べると痩せる!と言うのは都市伝説ではなく、その高いダイエット効果は様々な研究から分かっています。

 

どんな効果が期待できるのご紹介しましょう。

 

①成長ホルモンの分泌を促す

成長ホルモンとは、寝ている間に特に分泌される、体の代謝を促進し、脂肪を分解したり、筋肉を修復、生成してくれるホルモンです。

トマトを食べることでこの成長ホルモンの分泌を活発にすることが出来ます。

 

②脂肪燃焼効果

トマトには、脂肪を燃焼させる効果のある成分が含まれていることが、最近の研究で明らかになっています。

この成分は熱にも強いため、熱を加えたものや加工されたものにも含まれるので、摂取しやすいと言えます。

 

③血液をサラサラにする

トマトに含まれるリコピンには、血中コレステロールを抑制し、血液をサラサラにする効果が期待できます。

血流が良くなれば、老廃物や水分がしっかり循環し、むくみ改善も期待できます。

 

④整腸作用

トマトには水溶性の食物繊維が含まれるため、腸内環境を整え、便通を改善する効果が期待できます。

またこの成分は、脂肪の吸収を抑える働きもあるので、ダブルで嬉しい効果のある成分です。

 

デルモンテの食塩無添加トマトジュースが便利!

トマトケチャップの印象が強いデルモンテですが、実は野菜やトマト飲料も豊富です。

 

なかでも、食塩無添加トマトジュースは、素材にこだわった無添加ジュースで、契約農家で取れた新鮮なトマトをブレンドしたトマトの美味しさがいきたジュースです。

 

飲み物としてなら毎日摂りやすいですし、体にとってもいいトマトがギュッと詰まった1本です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

食塩無添加トマトジュースを使ったレシピ

★大豆のトマト煮込み

◎材料

・大豆の水煮  1缶

・ベーコンブロック 60g

・なす 1本

・玉ねぎ 1/2個

・塩、黒こしょう 少々

*食塩無添加トマトジュース 1カップ

*水 1カップ

*洋風スープの素 1個

*デルモンテ・トマトケチャップ 大2

 

◎作り方

1.大豆は水気を切り、ベーコン、なす、玉ねぎを1センチ角に切る。

2.フライパンに油を熱し、ベーコンを炒めてなさと玉ねぎを加えてさらに炒める。

3.大豆と*を加えて10分ほど煮て、塩胡椒で味を整えれば出来上がり。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

トマトのダイエット効果の高さは本当にすごいですね。

ぜひ毎日摂取するためにも、デルモンテの食塩無添加トマトジュースがおすすめです。

食塩無添加トマトジュースを使えば、お洒落な一品があっという間に仕上がりますよ。

ここまで読んでくださり有難うございます。