だだちゃ豆って何? 枝豆との違いとダイエットにも効果あるって本当!?

こんにちは。私はma1.1202と申します。どうぞよろしくお願いします。

見た目は枝豆…だがしかし!

●だだちゃ豆とは何?どんな物なの?●

だだちゃ豆とは、見た目も色も枝豆とほとんど同じ物で、並んで売ってあったら迷うくらいです。

だだちゃ豆って、あまり聞かない名前ではありますが、山形県の庄内地方では『お父さん』という意味があるそうです。

成分や、形からの由来ではないという事です。

一度食べたら普通の枝豆には戻れないというほどのだだちゃ豆ですが、
噛めば噛むほど深い味わい甘みやコクが全く枝豆とは違って、濃いのだといいます。

寒い地域で育つからなのか味がぎゅっと凝縮されているんですね。
そんなだだちゃ豆には、ダイエット効果も期待できる成分がたくさんはいっているのです。

スポンサードリンク

●だだちゃ豆でダイエット出来るの?ダイエット効果とその成分とは?●

だだちゃ豆には…。

コレステロールを下げるメチオニン

脂肪燃焼効果カルニチン

意外にも便秘解消効果もあるビタミンC豊富に含まれています。

カリウムも豊富に含まれているために、
女性やダイエットの大敵、むくみの改善効果もあります!

また、食事の前にだだちゃ豆を食べると食欲が抑えられて、
食べ過ぎを防いでくれます。

ダイエットに必要なものは代謝です。
代謝がうまくできていなければ、痩せる事は難しいのです。

そんななか、糖質の代謝を助けるビタミンB1が、ミネラルとともに豊富に含まれているのもだだちゃ豆のいい特徴です。

ビタミンB1が不足するとイライラ疲れがひどくなり疲れやすくなったり
時にはむくみしびれなどの症状が現れる場合もあります。

ビタミンB1は体外に出されやすい成分でもあり、摂取をするにはしっかりとした食事管理が必要になります。
ですが、しっかりとした食事管理といっても難しいですよね。

そんな時にやっぱり活躍してくれるのが
だだちゃ豆です!

手軽で食べやすくタンパク質で低カロリー。
ましてや、枝豆より遥かに美味しいといった、だだちゃ豆は本当に優れものですね。

 

スポンサードリンク

●だだちゃ豆に、まだまだある美容と健康成分●

だだちゃ豆のもう一つの長所というのが
美容促進効果です。

だだちゃ豆には、オルニチンがたくさん入っているのです
オルニチンとは、アミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を助けてくれる優れものさんで、
肌が若返る成分をたくさん出してくれるんです。

他に同じようにオルニチンがたくさん入っている食材の代表がシジミです。
シジミにはオルニチンが100グラム中10~15mg入っているんです。

ですが!そんなシジミさんを超えるほどのオルニチンが含まれている食材がだだちゃ豆なんです。

だだちゃ豆に、オルニチンが入ってる量はシジミの3倍から5倍にもなるのです。
オルニチンを摂取するには、もってこいのだだちゃ豆ですね。

 

他にスタミナ不足の回復や、認知症改善にもだだちゃ豆の名前があがっています。
枝豆よりもサイズは小さいのにすごいパワーの持ち豆です!

更にダイエットに不足しがちな葉酸も含まれているため、

ダイエット中に起こる貧血予防にも、かなり強い味方です。
だだちゃ豆は本当にすごいお豆さんですね。

 

スポンサードリンク

●だだちゃ豆こそが枝豆のキング●

いかがでしたでしょうか?

ダイエット効果体脂肪を燃焼してくれる成分、

便秘解消スタミナ改善や貧血に効く

女性にとって嬉しい成分がたくさんはいっているだだちゃ豆は、

かなり素晴らしいお豆さんです。

 

これからの暑い季節、ダイエットスタミナ不足解消に優れただだちゃ豆。

1度試してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。