あなたは持ってる?一週間でダイエットの成果を出すために必要な○○

こんにちは。さかいゆうです。

▲マジで恋♡する1WEEK♪

大好きな彼との初めてのデートまであと1ヶ月。

恋する女子にとっては、
最大のイベントですよね。

あと1ヶ月で5kg痩せるぞ!
そんな気合いを入れていたのに、
仕事や学校が忙しくて変化のないまま時が過ぎ…

やばい、あと1週間しかない!!(>ω<)

さすがにあと1週間となると、
焦りますよね。

「可愛くなって驚かせたかったのに…」

いやいや。
敗北宣言はまだ早い!

1週間でも効果の出る
正しいダイエット方法をお教えします。

 

スポンサードリンク

▲これをやったら失恋しちゃう!?

まず、無理な断食は絶対にダメ!

モデルさんや芸能人は細くて可愛いから、
世の中の女子はダイエットに夢中なんだろうけれど…

そもそも、その魅力は健康的という土台があるから
キラキラしているんですよね。

女の子は確かに時間がないからって、
突然食べないダイエットを始めたら、
フラフラになっちゃいますよ。

顔色も悪いし、肌荒れもして…。
「なんか疲れてる?」って言わてもいいんですか?

ダイエットの霊に取り憑かれちゃって…
なんて怖くて言えないわ!!

それに、必ずリバウンドします。

1回目のデートがクリアできても、
2回目にデブって幻滅されたら意味ないですよね。

痩せなきゃ会えない事の繰り返しだったら、
年に何回デートできるんですか?

あなたたちは織り姫と彦星ですか!!

無理はしない事です。

スポンサードリンク

▲やっぱり頼れるのはコレ!

img_6479

ダイエットに一番効果的なのは運動!

私も置き換えダイエットやサプリメントと
いろいろダイエットを試してきましたが、
即日効果が出るのはやはり運動でしたね。

やればやった分、痩せます!

1週間といえば、停滞期の時期でもないので
面白いほど減っていきますよ。

水泳やジョギング、縄跳びなどの有酸素運動で、
脂肪を燃焼させましょう。

だいたい1時間を目安に行うといいです。

短期間に集中して痩せたいなら、
通常のダイエットよりも
少しハードな運動が必要という覚悟はしましょうね。

▲生活習慣も大事

img_5799

規則正しい生活を送る事も非常に大切。

睡眠不足はデブの素。

生活リズムはホルモンバランスに影響するので、
それが乱れると太りやすくなってしまいます。

逆にこれを整えれば、
痩せ体質へと変化していきます。

就寝時間を決めて、
必ず8時間は寝るようにしましょう。

アンチエイジング効果もあるので、
健康的なお肌が作られます。

ピチピチな肌で若い印象を与えれば、
あなたの評価をあがること間違い無し!

スポンサードリンク

▲食事も賢く摂りましょう

img_3399

やはり、食事も重要です。

断食はNGですが、
ダイエットを意識した食事を心がけましょう。

野菜やタンパク質を中心に、
炭水化物や糖質は控えた方がいいです。

痩せるための1週間ですからね、
太る原因は全力で排除していきましょう!

スザンヌさんのダイエット法で有名になった、
デトックススープ」はおすすめですね!

ご飯や脂質を制限する分、
物足りなさは否めないものの、
デトックススープの量に制限がないので
一週間ならあまりストレスにはならないでしょう。

▲小顔ダイエットのススメ

写真は本文とは関係ありません。
写真は本文とは関係ありません。

あと個人的におすすめなのが、
「顔」を集中的にダイエットすること。

顔って隠せないし、目につく部分ですよね。

二重あごで顔がパンパンだったら、
どんなにスリムでもデブの印象を与えてしまいます。

でも、ポジティブに考えれば、
その逆も然りってことです。

顔をスッキリさせて、
着やせ効果のあるファッションを選べば問題無し!

ボテ顔対策

顔が太る原因って、
・お肉がついてしまった
・むくんでいる
・筋肉の衰え
の3つがあります。

ついてしまっているお肉は、
有酸素運動の力に任せるとして…

マッサージとエクササイズで、
顔のシェイプアップを狙いましょう。

「マッサージ」は、
リンパマッサージとコルギマッサージがおすすめ。

詰まっているところがゴリゴリいって、
イタ気持ちいいです。

コルギマッサージも骨を動かすイメージでやるものですが、
顔自体が動く感じがしてスッキリしますよ。

どちらも自分で出来るので、
是非やってみてください。

「エクササイズ」では、
小顔リフトアップベルトがいい仕事してくれます!

これを装着しながら
「あいうえお体操」をすれば、
顔面の筋肉使いまくり&鍛えまくりですよ。

▲1週間自分を追い込め!

一週間ダイエットの
最大のポイントは精神力!!

1ヶ月や半年という期間で行うダイエットの場合は、
方法は異なってきます。

ハードな運動に、
生活習慣も食生活も見直すなんて、
長期的に考えたら結構しんどいです。

要は「1週間だから出来る」ことを重視して、
どこまでストイックになれるかってこと。

たったの7日間です。
頑張りましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

投稿者: さかいゆう

栄養士、ジュニアアスリートの資格を持ち、 アスリートフードマイスター運営のサイトでコラム執筆経験があります。 食事や料理、栄養については専門ジャンルですので得意です。それに合わせて、健康や美容についても自信があります。 プライベートでは現在、5歳と3歳の娘を持つ2児の母です。 ライターとして、少しでも有益な情報を発信していきたいと思っております。 宜しくお願いいたします。

コメントを残す